keyboard_arrow_up

新着情報

2018-04-17

何歳でも五十肩!

何歳でも五十肩と言われます!

おはようございます

八尾市安中町のくくる鍼灸院です

五十肩の患者さんを多くみていると必ず、まだ20代なのに、もう70歳なのに病院で五十肩って言われたんですっ言われる患者さんが結構いらっしゃいます!

五十肩は名称です、病名は肩関節周囲炎と言いますが五十代に発症することが多いのでその名称がついたみたいです

ですので年齢は全く関係ないんです、肩が疼く、夜間痛がある、腕が上がらないなどの症状があって病院で色々検査をしたけれど問題がない、そんな場合に肩関節周囲炎(五十肩)と診断されることが多いです

鍼灸院では画像診断ができないので、患者さんの症状で評価をしていき病名を決めていきます

その際には年齢はあまり重要視しません(肩の痛みの場合)、腕の痛み方や動き方、日常生活での動きでどれが痛いなどをしっかり聴かせて頂き治療計画を伝え治療をしていきます

患者さんによってはほっとたら治るとか、注射の方が早いやろとか色々おっしゃいますが

私の経験上、それはわかりません(笑)

ほっとたら治るやろって言われると、そりゃ~いつかは治るやろと思うし、何しにきたんやとも思います、いつかは治るやろのいつかを決めて早く治すのが私の仕事なので・・・

注射の方が早いやろは、病院の先生に来たらいいやんって思ってしまいますね、私は注射の治療はできないし、肩の注射治療は受けたことがないし、注射の成分がなにかも知らんし・・・

ただわからないってのは患者さんをすごく不安にさせる行動なのでくくる鍼灸院では期間は決めています五十肩の治療は三カ月以内で、その間の症状の変化の有無を確認しながら治療の方法(アプローチ)の仕方を変えていきます。

3~4回同じ施術を行って全く変化がない事を続けることに意味がないですからね。

目的、目標をしっかり持ってお互いが本気で取り組んでいけば良くなる可能性が非常に高くなるので

五十肩でお困りのあなたご相談してくださいね

八尾市安中町3-5-1坂本ビル101

TEL0729689006 くくる鍼灸院 渡辺辰也