keyboard_arrow_up

新着情報

2018-04-19

産後の骨盤矯正

産後だけでなく骨盤は身体の土台なので整えておいた方がいいです!

おはようございます

八尾市安中町のくくる鍼灸院です

骨盤矯正って言葉が数年前から流行っていますよね

確かに骨盤は大切、産後じゃなくても大切、産後はもっと大切です

骨盤の歪みはそこだけの症状では終わりません、骨盤が歪んでくると背骨、肋骨、肩甲骨、膝、足首など多くの部位に障害をきたしやすいです。

膝痛が骨盤を調整したらとれたり、肩こりが骨盤を矯正したらとれたりします

遠隔治療ってやつですね、体の仕組みがわかれば全然不思議なことではないんですが、実際に患部から離れた部位から治療をして効果がでると不思議がられる患者さんが多いです。

見えない、わかりにくいものにはやはり不安がありますからね

そんな不安を少しでも取り除こうと思い、全身の骨模型を購入しました♪

これで患者さんにも体のイメージが少ししやすくなるのではないかなと思っています

骨盤矯正のお話に戻りま~す

骨盤が歪んだまま長期間ほっておくと、高い確率で変形性膝関節症になります

脚の角度や筋肉の位置が変わってきてしまうからです

産後の骨盤矯正は出産後半年以内が良いと言われていますが、忙しいっちゅうんって話です

そんなママさんの為に当院では自宅で出来る簡単なストレッチをご指導させて頂いています

これを毎日五分続けるだけでもかなり変化が出てきますので是非続けてやってほしいです

私は独立する前は介護施設でリハビリを担当していました

そこで一番多かったお悩みが尿漏れです

おしっこを我慢する筋肉が弱くなってきて起きる事が多い症状ですね

これらの症状を起こさないためにも若い時からの骨盤の筋肉をしっかりつけ、歪んでいない状態にすることは非常に大切です

70歳からの骨盤矯正は少し厳しいと思います

健康管理はできるうちにやっておきましょう。