keyboard_arrow_up

新着情報

2018-04-25

患部から触らない治療!

当院は五十肩と腰痛(坐骨神経痛)の治療を得意としています。

この世界で16年もいると色んな事が診えてくるようになってきました。

当院では五十肩の治療の際には患部から触っていく事は致しません。

私の経験上、患部(患者さんが訴える部位はほとんど悪いことがないからです)に触れても改善する可能性が低いからです。

患者さんの訴えと、原因が別の所にある事が多いです。

多くの患者さんが訴える部位は放散痛と言って痛みが走っていることが多いので、そこに治療をしても意味がありません。

まずは評価、評価をしっかり行いどの筋肉がどの骨が影響を及ぼして症状を出しているのかを患者さんと共有していきます。

その評価で主に三か所ぐらいの部位に目安をおき治療を開始していきます

当院では肘から入っていく治療が一番効果的だということがわかってきました。

どうしても痛む部位に目が行きがちですが、原因と症状を分けて考える事も必要なんだという事を日々痛感しております。

今日みたいに雨の日はズキズキと腕が疼いていないでしょうか?

私の経験上、雨の日に症状がきつく出てくる患者さんは多いです

その時の対処法として温める事がいいですよ。

当院ではお灸を主に治療をしていきますが、お家にお灸なんてあまりないと思いますのでホットタオルを作るとか今日はお風呂に長めにつかるとかしてセルフケアをしておいてくださいね!

五十肩でお困りの際や治療をしているけれどなかなか効果が実感できない時、治療の終わりが見えないなどお悩みがありましたらご相談してくださいね。

当院では三カ月を目標に治療計画を立てています。

くくる鍼灸院と一緒に五十肩を早く治して不快な時間から解放されましょ!

八尾市安中町3-5-1坂本ビル101 くくる鍼灸院

渡辺辰也