keyboard_arrow_up

新着情報

2018-07-23

ぎっくり腰

ぎっくり腰の原因

全身の疲労

ずばりこれがぎっくり腰の原因です

日々の疲れが蓄積されそれが一気に「ぎっくり腰」という症状を引き起こすのです

ってことで治療は簡単、全身の筋の緊張を解いてあげれば症状は改善します。

まぁ患部は痛すぎて触れないし、その時ん徒手検査なんてなんの評価にもならないですからね。

 

 

なにもしていなくても筋肉は疲れます。

人間は何もしていなくても姿勢を保つ為に筋肉を使っています。

ざっくり書くと背中の筋、お腹の筋、お尻の筋、太ももの筋、ふくらはぎの筋です

これらの筋は運動など特別な事をしていなくても疲れるってことです。

この筋の疲労などをほっておくと「ぎっくり腰」などの急性の疾患になりやすいので

体の手入れが必要というわけなんです。

普段からストレッチ、軽い運動、マッサージ、鍼灸治療なんでもいいと思いますので

自分にあった体のケアの方法を見つけてくださいね。

当院の口コミはこちら

 

https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/31083/

 

くくる鍼灸院ではこんな治療をします。

ぎっくり腰の患者さんが来院された時にはこんな感じで治療しています。

患者さんの症状によりますが、今回は痛みが強い場合の方法です。

ぎっくり腰で痛みが強い場合はベットに寝てもらう事は致しません。

理由は寝るのも、起きるのにも強い痛みが走るからです

座位の状態で膝裏や臀部に刺激を与えていきます、治療時間10分程です

長時間の同じ姿勢は患部に負担をかけるだけですからね。

はりを使ったり手技で治療を行いますが、多くの患者さんが症状の変化を感じて帰宅されることが多いです。

急性の疾患はその場で楽になる事が多いのでぎっくり腰でお困りの際には頑張って来院してくださいね(^^♪

 

 

 

ぎっくり腰にならないためにも普段から身体の手入れはしていきましょう(^^♪

口コミもみてくださいね♪

 

https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/31083/