新着情報

2019-09-11

急に腕が上がらない!!

急に腕が上がらない・・あれっこれって五十肩!?   おはようございます 鍼灸師の渡辺です こんな経験はないでしょうか?? 急に腕が上がりにくくなった 朝起きたら腕が上がらない なんか夜に腕がズキズキと疼く   この症状・・・実は五十肩です 五十肩とは肩関節周囲炎という病名で五十代に多いので五十肩と言われます 何歳でも……

2019-09-06

五十肩のポイント!!

鎖骨の周り、背中などを刺激すると腕の動きが良くなることが多いです! おはようございます 鍼灸師の渡辺です 今回は当院で短期間で五十肩の症状が軽減した患者様のお話です。   患者様いわく急に痛みや動きが悪くなった ほっといても治ると思ったけど治らない 数件の整骨院にいったが改善されないので当院にきた って感じで始まった問診です。  ……

2019-09-02

三回の施術で便秘が治りました♪

三回目の施術後にドカンと出ました(^^♪ 鍼灸師の渡辺です 腸活に取り組まれている患者様 一回目の施術で特に変化なく 二回目の施術で少し腸が動いたかな??? 三回目の施術で確信(絶対にでる) こんな感じで手ごたえを感じながら施術をしていました。 実際に三回目の施術後にドカンっとでたのでよかったです。 行った施術は全身の緊張感を取る施術です 来院時か……

2019-08-19

鍼灸治療の良さ!

短い時間で全身に刺激を与える事が出来ます! 鍼灸師の渡辺です。 本日は鍼灸治療の良さを書かせて頂きますね(^^♪ 先日の患者様 一年ぶりぐらいの来院でした 症状は全身の張り感と腰を捻った時の少しの痛み。 もともと鍼灸治療が好きな患者様なので 臀部~頚部にかけて鍼を刺していきました その時に患者様が鍼は一気に筋肉が緩む感じがするからええわぁ~っと言葉にされ……

2019-08-13

身体の管理に鍼灸治療!

手術後のリハビリやスポーツのでの身体の管理にも鍼灸治療は有効です! 鍼灸師の渡辺です おはようございます。 先週はこんな患者様がご来院されました。 膝関節の手術後の患者様 陸上の大会が近いのでコンディションを整えに来られた患者様 【術後のリハビリ】 現在の患者様の状態は膝関節の屈曲位90度程度、浮腫みや歩行時の痛みが出てくる状態 目標は三か月後の屈曲位1……

2019-08-06

肩の痛みやコリ!

肩関節は複雑な構造で出来ております! 鍼灸師の渡辺です。 先日、初来院された肩痛の患者様 肘の調整で症状が和らぎました(完治はしていません) 肩関節は非常に複雑な構造で出来ていますので 当院では問診を重要視しています 発生機序、生活習慣、お仕事の内容などを聞かせて頂いてから 施術を行っていきます。 肩痛と言っても原因が様々なので 患者様としっかり対……

2019-08-04

同じ治療ではきっと同じ結果になります!

坐骨神経痛は改善します。 鍼灸師の渡辺です おはようございます 初診の患者様が一番多く口にする言葉が 「どこに行っても同じ」「その時だけ」です 色んな鍼灸整骨院などに行かれた結果出ている言葉だと思います。 問診を進めていくとどこに行っても同じような施術を受けている印象を受けます。 そこで当院が提案するのは 今まであまり受けてきていない治療を提案します。 ……

2019-08-02

3回目の治療で・・・

坐骨神経痛の患者様、3回目の治療で改善されました。 鍼灸師の渡辺です おはようございます。 先日、坐骨神経痛で来院された患者様 症状は痛みが強く、歩行も困難な状態でした。 1回目、2回目と鍼治療を行ってあまり効果が感じられなかったんですが 3回目の鍼灸治療を行った日の夜にLINEをいただきました 症状がだいぶ良くなったと(^^♪ 正直嬉しいですね!! ……

2019-08-01

注射のタイミング!

ブロック注射のタイミング! 鍼灸師の渡辺です こんにちは! 当院の患者様でブロック注射をしようかどうか悩まれている患者様がいらっしゃいます。 私は過去に腰に注射を10回以上うっています。 そんな経験からお伝えさせて頂くと悩んでいるくらいならうたなくても大丈夫です!   注射のタイミングとして個人的には 仕事に支障がでる 日常生活に支障がで……

2019-07-31

坐骨神経痛の治療の流れ!

一回の施術で治す事は出来ませんが5回目ぐらいから劇的に変わる事が多いです。 おはようございます 鍼灸師の渡辺です。 当院では坐骨神経痛の施術をこんな感じで行っています。 1、症状の確認、検査し当院で施術が可能か否かの判断 2、ゴールを設定しメニューを決める 3、多くの場合は鍼灸治療(約15分) 4、症状の確認 5、患者様と対話 こんな感じでかなりは……
1 / 1712345...10...最後 »